はじめまして!

新潟出身のユースリーダー、高橋拓也です。

イニシャルを取ってTTって呼ばれています。
(決して泣いている顔文字ではありません。)


2019-17-1--22-50-12

【TT概要】

・大学生4年生

・Xジェンダー/ノウマセクシャル

・新潟大学ダイバーシティサークル カラリカ 創設代表
 Twitter:https://twitter.com/coloricaNGTuniv?lang=ja

・学生団体miraiwa 創設代表
 Twitter:https://twitter.com/miraiwa_O?lang=ja



現在は東京の企業でインターンをしていることもあり、

東京/週新潟

という生活をしています笑


新潟が恋しくなってきたので新潟を紹介します!笑

- - - - - - - - - - - - - - - - -

・県庁所在地の新潟市は人口約80万人の政令指定都市!

・米、日本酒が有名(そのほか、食べ物は何でもおいしいです!)

・新潟出身の有名人(田中角栄、小林幸子、ヒルクライム、平野歩夢、HIKAKINなどなど)


東京からは新幹線で2時間、新潟-大阪間ではLCCの発着もあるので、比較的来やすいかと思います!

ぜひ遊びに来てくださいね

- - - - - - - - - - - - - - - - -

とまあいいところはいろいろある新潟ですが、

僕は「新潟を早く出たい」と思っていました。

その理由は、あまりLGBTに関しては進んでいなかったからです。


僕が大学でサークルを立ち上げるまでは活動はほぼ皆無でした。
(もしかしたらリサーチ不足で大きな活動があったかもしれません)

一応活動をしている団体はありましたが、
発信をしておらず、あるのかないのか、実体が分かりませんでした。

高校のころまでは相談できる場所や人もなく、「居場所」がありませんでした。

大学に入り、“ないなら作ればいいじゃない”(アントワネット風)と一念発起し、
2017年6月に立ち上げたのが「新潟大学ダイバーシティサークル カラリカ」です。

カラリカロゴ

カラリカは
「誰もが自分らしく過ごしやすい新潟大学の実現」
を理念に掲げ、

新大生(新潟大学の学生)や教職員に対するLGBT等に関する啓発活動を行っています。

とは言うものの、正直に言うと、活動という活動はあまりできていません。

大きなインパクトがあったのは、2018年10月に大学と連携し開催した講演会ぐらいです。


8702587026


この講演会には、200名もの方が参加し、
このような活動の潜在的なニーズ・関心が可視化できたのは大きな功績と言えると思います。


現在サークルは存続の危機(!)にありますが、必要とされているのは確かです。

これからも大学や行政と連携して活動を行っていきたいと思います!

応援よろしくお願いします!!!m(_ _)m